トップ > よくあるご質問

よくあるご質問

仏事に関すること

 

参拝・拝観に関すること

 

御室桜に関すること

 

建造物に関すること

 

霊宝館や宝物に関すること

 

御室八十八カ所霊場・八十八ヶ所ウォークに関すること

 

その他

 

仏事に関すること

 

朝のお勤めにお参りできますか?
御室会館にお泊まりいただければ参加できます。
参拝できる法要はありますか?
毎月、21日の御影供、28日の護摩供はお参りできます。
»その他、詳しくは教学課にお問い合わせ下さい。
写経はできますか?
一般の方が参加可能な「仁和寺写経会」を、毎月第3木曜日 10時30分より、執り行っております。
興味をお持ちの方や参加希望の方は、»『写経会について』ページをご覧ください。
仁和寺で結婚式、お葬式はできますか?
承っておりませんのでご了解ください。
先祖供養やご祈祷をお願いしたいのですが?
承っております。詳しくはメールかお電話でお問い合わせください。
»教学課にお問い合わせ下さい。
法話が聞きたいのですが?

定期的な法話会のようなものはありません。

朝の勤行時にはおこなっております。ただし、御室会館にご宿泊いただかなければ、朝の勤行には参加できません。

団体参拝等で希望の場合は、メールもしくは電話にてお問い合わせください。
»教学課にお問い合わせ下さい。

古い御札、お社等を返したいのですが?
お受けできるものとできないものがあります。
メールもしくは電話にてお問い合わせください。
»教学課にお問い合わせ下さい。
お経のテープやCDは販売していますか?
しておりませんのでご了解ください。
墓地を探しています。仁和寺には墓地がありますか?
墓地はありませんので、ご了解ください。
私の居住地近辺の御室派のお寺を探しています。
メールもしくは電話にてお問い合わせください。

リンク集もご参考にしてください。 »総務課にお問い合わせ下さい。

 

参拝・拝観に関すること

 

拝観料はおいくらですか?
大人500円、小中学生300円です。
»詳しくは、拝観料金一覧ページへ
霊宝館や観桜券などとの共通拝観券はありますか?
霊宝館開館時期は、御殿・霊宝館共通拝観券がございます。
ただし、4月の観桜期間中は取扱いを中断しています。
»拝観料金一覧ページへ »詳しくは拝観課にお問い合わせ下さい。
拝観できない日はありますか?
ありませんが、諸事情により一部の個所の拝観をご遠慮願う場合があります。
拝観にかかる時間はどれくらいでしょうか?
約1時間は必要です。 
車椅子での参拝はできますか? 
少々ご不便をおかけしますが可能です。
事前にご連絡いただければ、できる限りお手伝いを致します。
»拝観課にお問い合わせ下さい。
車椅子の貸出はありますか?
屋内用、屋外用各1台あります。詳しくはお問い合わせください。
»拝観課にお問い合わせ下さい。
仁和寺には宿泊施設はありますか?
御室会館があります。朝の勤行に参加できることなど、宿泊者ならではの特典もありますので、ぜひ、こちらをご覧ください。
»詳しくは御室会館にお問い合わせ下さい。
御室八十八カ所は、四国八十八カ所と同じですか?
江戸時代に四国までお参りできない人のために、各札所の砂を持ち帰り仁和寺の裏山にそのお砂をまき寺院(お堂)を建立したのが、御室八十八カ所です。
お参りは、自由にできます。八十八カ所ウォークという催しも行っています。
»詳しくは教学課にお問い合わせ下さい。
駐車場(普通車・マイクロバス・大型バス)はありますか?

仁和寺の東隣にあります。普通車の駐車料金は、500円、マイクロバス以上は、1,000円です。

仁和寺駐車場は、仁和寺参拝用のためのものです。それ以外の目的(仁和寺参拝前もしくは参拝後に他所への観光や参拝等も含む)でのご利用はお断りしています。

万が一、不正が発覚した場合は、不正利用料を徴収させていただく場合があります。

»詳しくは財務課にお問い合わせ下さい。

自転車・バイクの駐輪場はありますか?
二王門前に駐輪してください。
ケージやリードを使用すれば、ペット同伴での参拝はできますか?
境内(外)は、必ずケージの利用をお願いします。リードは不可です。
建造物内は、ゲージ利用でもお断りいたしております。
境内でお弁当を食べてもいいですか?

広場、茶所(観桜期間は除く)、五重塔より東側九所明神付近をご利用ください。また、アルコール類の持ち込みは禁止しております。他の参拝客に迷惑のかからないようお願いします。
ゴミはすべてお持ち帰りください。
学校等の諸団体は、事前に申請が必要です。 »拝観課にお問い合わせ下さい。

境内で写真撮影をしても構いませんか?
個人の趣味や利用目的であれば構いません。
商用や営利目的の場合は手続が必要です。
霊宝館、お堂の内部の撮影はお断りしています。
三脚は屋外に限り許可しますが、他の参拝客に迷惑がかからないようにしてください。

 

御室桜に関すること

 

御室桜の満開はいつ頃ですか?

その年の気候等に大きく左右され、予想が非常に難しい桜です。

ここ近年の開花情報をご参考になさってください。
毎年3月下旬頃から本サイトのトップページに最新情報を出しますので参考にしてください。

御室桜の拝観時間や拝観料を教えてください。
9:00~17:30(受付17:00まで)です。大人500円、小中学生200円です。 »拝観時間のご案内ページへ »拝観料金一覧ページへ »拝観課にお問い合わせ下さい。
夜桜を見たいのですが?
夜間拝観は行っておりません。
御室桜の品種を教えてください。
御室有明(おむろありあけ)です。
御室桜はなぜ背が低いのですか?
昔から、土壌が粘土質あるいは岩盤質であるために、根が土深くはらないため自然と背も低いなどと言われていますが、正確には不明です。
現在、調査研究が進んでいますので、解明されればお伝えします。
»管財課にお問い合わせ下さい。
御室桜は何本くらいあるのですか?
中門の北西、観音堂南の桜苑にまとまって約130株、境内全域をあわせると約200株あります。
すべての桜(染井吉野やしだれ桜)をあわせると約550本の桜があります。
御室桜の下で食事(宴会)はできますか?また、茶店はありますか?

平成23年(2011)より桜園での飲食はご遠慮いただくことになりました。平成22年まで出ておりました桟敷や床机はすべて無くなります。理由は、名勝・御室桜の保護が大きな理由です。何卒ご理解を賜りご協力くださいますようお願い申し上げます。

飲食をご遠慮いただくことに伴い、茶店も無くなりますのでご承知ください。


なお、桜園以外の場所(五重塔より東側九所明神近辺)での飲食は、従来通り許可します。ただし、寺院境内地であること、他の参拝者に迷惑をかけないこと、ゴミは全てお持ち帰りいただくことをご留意ください。また、団体等の大人数での飲食は事前の申請が必要となります。詳しくはお問い合わせください。

»お問い合わせはこちら。

御室桜の頃に自家用車で行きたいのですが?
土日や満開の時期は、周辺道路は大渋滞で駐車場も入庫が困難です。
また、周辺に有料駐車場もほとんどありません。近隣住民への迷惑やエコのためにも車でのご来寺はご遠慮ください。

 

建造物に関すること

 

本堂ではなく、なぜ金堂というのでしょうか?
(1)仏様を金人ということ。(2)堂内を金色に装飾していること。
二説があります。
金堂の屋根瓦に、亀の上に乗った人の瓦がありましたが、何かの象徴でしょうか?
黄安(こうあん)という仙人です。
亀は3000~4000年に一度、水面に顔出すといわれ、黄安はその亀を3~4回見たそうです。
永遠の象徴として安置されています。
二王門や五重塔に登ることはできますか?
構造上は梯子があり上がれますが、一般の方が上がることはできません。
土塀の五本線には、何か意味があるのですか?
門跡寺院(天皇の勅命により建立された寺院)の象徴です。

 

霊宝館や宝物に関すること

 

霊宝館は、年中開催していますか?
年間2回の期間限定開催です。
春季が4月1日~5月第4日曜日、秋季が10月1日~11月23日です。
»詳しくは管財課にお問い合わせ下さい。
いつも同じものが展示されているのですか?
毎回テーマを決めて展示をしていますので、仏像以外は展示替えを行います。
有名な孔雀明王図像、三十帖冊子、日本図は、毎回展示されていますか?
出展しない時もあります。 出展目録はTOPページでご確認ください。
霊宝館内で撮影してもいいですか?
撮影は禁止です。 ご理解ください。
宝物などの所蔵数を教えてください。
国宝12件(88点)、重要文化財46件(1,205点)その他経典等を含め10万点以上を所蔵しています。
以前に公開された秘仏・薬師如来像(国宝)が再び公開されることはありますか?
本来、秘仏であるため仁和寺での公開は恐らくないと思われます。しかしながら、平成30年1月16日から3月11日に東京国立博物館で開催される特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」で公開予定となっております。期間については、第5週目から第8週目を予定。

 

御室八十八カ所霊場・八十八ヶ所ウォークに関すること

 

参拝はいつでもできるのですか?手続きは必要ですか?
通年いつでもご自由に参拝していただけます。自由参拝に関しては、手続きは必要ありません。
また、「八十八ヶ所ウォーク」というイベントも開催しております。
»八十八ヶ所ウォークについては、コチラ
時間はどれくらいかかりますか?
約2時間あれば十分参拝出来る手頃なコースとなっています。
所々足場が悪い所もございますので、くれぐれも無理のない巡拝をお願い致します。
»御室八十八ヶ所霊場については、コチラ
八十八ヶ所参拝に、ガイドはつきますか?
自由参拝、八十八ヶ所ウォークともに、ガイドは付きません。ご了承ください。
八十八ヶ所ウォークはいつ開催されていますか?
毎年、開催日が変わります。詳しくは「八十八ヶ所ウォーク」掲載ページにてご確認ください。
»八十八ヶ所ウォークについては、コチラ
八十八ヶ所ウォークに事前申込は必要ですか?
「八十八ヶ所ウォーク」参加に、事前申込は不要です。
開催日の9:00〜12:00に、直接仁和寺にお越しいただき、中門を越えた休憩所あたりの受付にて、参加申し込みをしてください。受付時に、参加費用と引換にスタンプ帳をお渡しいたします。
»八十八ヶ所ウォークについては、コチラ
平日でもスタンプ帳の購入や、スタンプを押してもらえますか?
スタンプ帳は、イベント開催日のみの受付引換です。
また、イベント開催日以外での自由参拝では、スタンプは押せません。
スタンプ帳やスタンプは、「八十八ヶ所ウォーク」開催日のみご用意いたします。
»八十八ヶ所ウォークについては、コチラ

 

その他

 

仁和寺のホームページとリンクさせていただけますか?
リンクフリーです。リンク設定の報告をメールにてお願いします。
   »拝観課にお問い合わせ下さい。
仁和寺でとった写真を使用しても良いですか?
商用や営利目的の場合は、許可申請が必要です。
»拝観課にお問い合わせ下さい。